2011年月

警笛へのこだわり(2)

2011/12/28 水曜日 9:48 PM

クリスマスプレゼント???

 以前に紹介させていただきました、野田鶴声社の笛。それも憧れのPureGold(純金めっき)仕様の笛を頂きました。  でも、これってよく見ると「高音域、サッカー用途」のタイプでは??? 警備員向けの音域ではないのかもしれません。でも、大切に使わせて頂きますね。ありがとうございました。

列車見張り業務

2011/12/21 水曜日 9:47 PM

JR西日本 湖西線にて勤務

列車見張員の役割は「①列車の接近を確実に把握し、他の見張り員や工事管理者に伝え、作業員の安全を確保する。②危険を感じたときや、工事管理者の指示があったとき、列車停止合図を行い、列車の防護に努める。」です。一般の方々に目に留まる機会が少ない業務ですが、鉄道事故は発生すれば大惨事になりますからとても大切な業務のひとつです。

特急サンダーバード

 湖西線には、時速130Kmで走行する特急サンダーバードの進来があります。  運行速度が速いですから当然工事現場までの到達時間は短くなり、監視業務も特に集中力の持続が求められるものでした。(勤務中に写真を撮るようなことはできませんので、写真はサイトからの転載です。)

第108回赤穂義士祭警備終了

2011/12/16 金曜日 4:43 AM

平成23年12月14日(水)

忠臣蔵ゆかりの兵庫県赤穂市で、吉良邸討ち入りの日にあたる14日、四十七士の遺徳をしのぶ「赤穂義士祭」が開かれました。事前の天気予報ではあいにくのお天気というう予想でしたが、当日は晴天に恵まれ約7万2千人の観客が見守る中、勇壮な義士行列をはじめ、たくさんの団体のパレードなどがあり会場は大変にぎわいました。

河川敷臨時駐車場

 当社の警備隊は、千種川河川敷に設けられた臨時駐車場(2箇所)の交通誘導警備を担当させていただきました。交通誘導警備業務検定合格者4名を含む各警備隊員が、来場されるお客様のお出迎え、お見送りというイベントでは重要な役割を任せられているという認識を踏まえ、お客様とのふれあいも楽しみながら安全な誘導に努めました。

第12回関西国際大学 あじあん祭 警備終了

2011/11/30 水曜日 7:15 AM

平成23年10月29日(土)・30日(日)

関西国際大学三木キャンパスにおいて恒例の「あじあん祭」が2日間にわたり開催されました。普段は静かに落ち着いたキャンパスは、地域の方々にもお越しいただき大変にぎわいました。

学生さんたちによる模擬店も

焼そばやソバめし、肉巻きおにぎり、但馬牛使用の豪華なハンバーガーなどが販売されていました。「東日本大震災復興支援物産展」ではせんべい汁セット、会津ごまみそせんべいなどの珍しいものも取り揃えられていました。

送迎バスも・・・

送迎バスは三木キャンバスと緑ヶ丘駅(神戸電鉄)、明石駅、三宮駅、新三田駅、西神中央駅を結ぶ便があり、自動車でお越しになる方も多いものの、これらのバスを上手に活用されて来場してくださるお客様も多数いらっしゃいました。

突然の来場?

警備計画策定時には予定に入っていなかったのですが、クリスタル神戸のリムジンが来場してくださり、2日間にわたり受付前を賑やかにしてくださいました。

無事に閉会

ヴィッセル神戸の選手、震災復興ライブにも参加された吉本芸人(笑い飯・ミサイルマン・プラスマイナス)、仙台出身ロックバンドのカラーボトルなどのゲストも迎え盛り上がりましたあじあん祭も、濱名学長の挨拶で閉会しました。

第1回 神戸マラソン 警備終了

2011/11/24 木曜日 4:25 AM

平成23年11月20日(日)

神戸マラソンが25,000人ものランナーをむかえて盛大に開催されました。私たちの警備担当はマラソンコースから少し離れた須磨区の離宮公園前交差点においての車両迂回誘導でした。第一回目ということ、また、神戸の交通の大動脈である国道2号線の舞子駅前から衣掛町まで通行止めという大規模な交通規制もあり大きな混乱が予想されましたが、警察官の方々のバックアップ、通行する皆さんのご理解とご協力、隊長(交差点責任者)の力のこもったメガホンでの広報、諸先輩警備員の熱心な誘導で14時00分ごろの規制終了時刻までトラブルなく任務を遂行出来たと思います。新人である私の任務は西方道路より交差点に進入してくる車両に対し右折レーンをつぶして右折をご遠慮いただく誘導で、マラソンコースに車両が流入しないためのものでした。幸いにも信号機待ち時間の間に車両のドライバーに対し協力依頼の説明が充分にできる状況でしたので助かりました。来年も盛大にこのイベントが開催されることを祈ります。

B-1グランプリin姫路の駐車場警備にて奮闘

2011/11/16 水曜日 4:27 AM

平成23年11月12日(土)・13日(日)

B-1グランプリin 姫路の警備に行ってきました。今回の当社の担当は臨時駐車場の警備で、出入りする来場車両やシャトルバスの誘導です。新人の私は小さい駐車場で、かつシャトルバスの発着のない駐車場を任されました。会場から一駅はなれた150台ほどの駐車場でしたが、先輩警備士に細かく指示されながらの警備となりました。しかし先輩方がスゴイと感じることはいつもですし、事故が起こらないように、先輩の指示に懸命に従いました。 今回担当した警備場所は、駐車場の間口が狭かったため、入庫のときは車両にスピードをかなり落として入ってもらい、後続車両を制止させることと、道路への出庫の時は車がふくらむため左折出庫のときでも前面道路の左方・右方両方の車両に停止の協力を求めなければなりませんでした。前面道路の車両の通行がたびたび途切れることは経験の浅い私にとって幸いでした。 私が担当した臨時駐車場は会場までのシャトルバスの替わりに電車の無料往復券が配布されており、電車到着のとき、4から5台出庫するというものでしたので、落ち着いて警備できました。私たちの誘導に従ってくれたお客様と、交通渋滞緩和のため公共交通機関・シャトル便利用への皆様のご理解、ご協力に感謝しています。

ハッピーハロウィン

2011/11/5 土曜日 4:53 AM

うれしい差し入れ

きれいにラッピングされたお菓子と、かわいいメッセージカードが会社に届けられました。 ハロウィンという習慣がない男社会で生きてきた私には???の世界です。 お返しはどうすればいいの? そもそもハロウィンって子供達が近所のお家をまわってお菓子をもらう行事でこちらへお菓子を送ってきてもらうものではないのでは?・・・でも、プレゼントをいただくことは、相手先に気にかけていただけていることですので、うれしいものです。メッセージカードにはかわいい文字で、「おかしをたべなきゃ、いたずらしにいくぞ」と書かれています。どんないたずらをしにきてくださるのか興味があるので、しばらく食べずに飾っておこうかな。(笑)

警笛へのこだわり

2011/11/5 土曜日 4:35 AM

弘法筆を選ぶ

警備責任者が愛用している野田鶴声社(http://nodakakuseisha.world.coocan.jp)製パリ警視庁モデルの警笛です。 数年前、イベント警備の本部隊長を勤めた時に購入したものですが、少ない息の吹き込みでもクリアーな大きな音が響きくことに感動し、現在も制服勤務には欠かせないアイテムのひとつとなっています。 一般の隊員さんが装備する警笛の20倍程度の価格にはなりますが、良い物は良い! 作り手の心意気が伝わる品だと感じます。それを使わせていただいている我々も、装備に負けない仕事をしなければなりません。

ブランド商品即売会場の警備を終えました。

2011/11/4 金曜日 10:16 PM

ブランド商品の山

今回の警備依頼物件は定期的な催事で主催者には毎回ご依頼をいただいており、信頼のおけるサービスが求められました。 腕時計コーナーにはロレックス、オメガ、カルティエ・・・、バッグコーナーにはエルメス、ルイヴィトン、グッチ・・・、ジュエリーコーナーにはブルガリ、ティファニー、シャネル・・・などなど。広い会場がブランド商品で埋まっています。この会場において盗難などの発生を防止するのが今回の主たる任務です。

新米警備士も躍進中。

現在主として交通誘導警備業務で活躍中の若手隊員(私)も、施設警備の研修を終えて今回の任務に参加しました。深夜は盗賊の侵入を防止するために薄暗く広い会場を巡回警備しました。 朝にはたくさんの関係者、販売員の方、業者の方、テレビ関係者、警察関係者の方々が開場前の会場に準備のために来られます。高価な商品がたくさん陳列されているので、通用口で名札や身分証を提示してもらい、部外者や窃盗犯の入室を防止することが重要な任務でしたが、みなさまのご協力、先輩警備員の丁寧な指導のおかげで、みなさまと笑顔で朝のあいさつを交わすことができました。 イベントなどで人を相手とすることも少なくないですが、今までは交通誘導警備員です。華やかで、かつ、多くの販売員の方々が働く環境の中で勤務するという、今までにはなかった貴重な経験ができました。ありがとうございました。

姫路市北条の店舗解体工事を終えました。

2011/10/26 水曜日 8:57 AM

解体工事施工前の店舗

 工事現場は、マンションと飲食店に挟まれ、かつ前面の歩道は人通りが絶えない場所でしたので、安全面を配慮し警備員の配置を原則に工事に着手させていただきました。

作業前のKY活動

 毎日の作業着手前のリーダーによる作業内容の確認と、警備員も含め作業者全員参加によるKY活動(危険予知活動)は、近隣や通行人、そして作業に携わる者全ての安全確保のため欠かすことは出来ません。

工事現場周囲の養生

 近隣のご迷惑にならないよう防音シートによる養生はしっかりと・・・

コンクリートの巨大な塊?

 店舗の大きな屋外看板の支柱の下にはこんなに大きなコンクリートの塊が埋まっていました。 コンクリートの基礎が隠れていることはわかっていましたが、予想以上の大きさにびっくりです。(汗)

整地完了

 大きなコンクリートの撤去も完了し、土を均して工事もほぼ終了です。 近隣の皆様には、工事にご理解・ご協力を賜りありがとうございました。

小野市産業フェスティバル・北はりまビジネスフェアを警備させていただきました。

2011/10/26 水曜日 2:25 AM

10月21日(金)・22日(土)北はりまビジネスフェア

 小野市産業フェスティバルと並行して、小野市総合体育館アルゴにて北はりまビジネスフェアが開催されました。  当社警備隊は、フェアブース出展者の搬入・搬出のお手伝いをさせていただきましたが、事前に主催者が準備された搬入・搬出計画に従い出展者の皆さんが時間通り次々とお越しになり、また、搬入・搬出口前が混雑時には警備隊が搬入道路途中において待機をお願いをしても素直にご協力をいただき、大きな混乱もなくスムーズに任務を完了することができました。マナーの良い出展者の皆様に感謝、感謝でございます。

10月22日(土)・23日(日)小野市産業フェスティバル

 小野市うるおい交流館エクラを中心としたエリアで、小野市産業フェスティバル(産フェスおの2011)が盛大に行われました。  当社警備隊は、第3警備区を担当させていただき、小野市市役所駐車場の警備、及び市民広場ブースの搬出のお手伝いをさせていただきました。

雨のスタート

 初日は小雨の中でのスタートでしたが、朝8時過ぎに第1警備区・第2警備区・第3警備区の8時30分から着任する警備隊員約30名が芝生広場ステージ前に集合し朝礼を実施しました。 警備本部隊長の訓示から始まり、小野市商工会議所所長様、警備本部幹事会社代表から激励の言葉を頂戴しました。各警備隊隊員が気を引き締めての警備スタートです。

2日目は晴天

 産フェス2日目はお天気に恵まれ、たくさんのお客様にお越しいただき各ブース、ステージともに賑わいました。  会場から徒歩で5分程度離れている市役所駐車場も、一時ほぼ満車の状況になりました。会場へ向かわれるお客様、会場から帰って来られるお客様への我々からのご挨拶に対するお客様の笑顔のお返事からこのイベントの成功が容易に想像できました。  我々の最後の任務は総合体育館東駐車場を会場とした市民広場ブース搬出のお手伝いでした。各ブースが一度に搬出作業に入られるため、混乱が予想されましたが搬出車両が警備隊の誘導にマナー良くご協力いただいたおかげで1時間という短時間で全てのブースの搬出が無事完了いたしました。  出展者の皆さん、警備隊の誘導にご協力をいただき本当にありがとうございました。

浜の宮天満宮の秋祭りを警備させて頂きました。

2011/10/11 火曜日 8:12 PM

平成23年10月8日(土)・9日(日)

浜の宮天満宮の台場差しは、「姫路市重要無形民俗文化財指定」を受けており、毎年多くの方々がその勇壮な姿をひとめ観ようとお越しになります。 今年は、土日の祭礼となり、また、須賀町屋台は新調され一層の多くの観客で賑わったようです。

お宮前の道路をいっぱいに使っての勇壮な宮入

お宮東側の2車線道路を、めいいっぱいに使って勇壮な宮入が行われました。一般の車両は通行止めになっていますが、北行き・南行きの路線バスは往来します。屋台の運行責任者さんと打合せをしながら、バス通過の合間をぬって、このような勇壮な屋台練りを行える状況を作るのも我々の大切な役割です。 屋台の間近で警備をしていると、担ぎ手さんたちの湧き上がる力がこちらにも伝わってくるような錯覚に襲われます。

ちょっぴり寂しい?

お宮から南に約150m離れた位置で、通行止めを行っている警備ポジションです。 太鼓の音は聞こえど屋台の姿は見えません。 でも、このポジションの隊員がしっかりと、車両の迂回をお願いしてくれているからこそ、お宮の前では安心して屋台が練り歩けるのです。     がんばってネ。

こちらでも屋台が・・・

今度は、リバーシティー東南通りの道路をいっぱいに使っての屋台の練り合わせです。警備隊は、警察隊との連絡調整を取りながら一般車両迂回路の順次変更等を行い状況に応じた交通誘導を行わなければなりません。各隊員からの現場の状況連絡と、とっさの判断、そして各隊員の速やかな行動が求められる瞬間です。(汗)